読書

GRIT やり抜く力

アンジェラダックワース
神崎朗子 (あきこ)

人生のあらゆる成功を決める究極の能力を身につける

パート1

「やり抜く力」とは何か?
なぜそれが重要なのか?

第1章 「やり抜く力」の秘密

なぜ、彼らはそこまでがんはれるのか?

  1. 「肉体的、精神的に最も過酷」な環境
  2. 最後まで耐え抜くのは「どんな人」か?
  3. 最も「有望」なはずの人が次々と辞めていく
  4. 挫折した後の「継続」が極めて重要
  5. 「情熱」と「粘り強さ」を持つ人が結果を出す
  6. 「やり抜く力」はこうして測る
  7. 才能があるのになぜ踏ん張れないのか?
  8. 「学力、体力、適性」の違いは問題にならない
  9. 「やり抜く力」が強い人ほど進学する
  10. グリーンベレーとの共同研究の結果
  11. どんどん勝ち進んだ子供たちの共通点

第2章 「才能」では成功できない

「成功する者」と「失敗する者」を分けるもの

「呑み込みが悪い」のによい成績を取る子供達
粘り強く取り組めば「理解」できる
才能、熱意、努力・・・何が「成功する者」の秘密か?
ひたすら「同じこと」を考え続ける
人は「本来の能力」をほとんど生かしていない
同じ能力なら「努力家」より「天才」を評価してしまう
バイアスが生む「4年と4万ドル」の差
「マッキンゼーの面接官」を喜ばせる単純な方法なぜ最も革新的な企業が悲惨な末路を迎えたのか才能をヒクヒクすることの悪影響やってみなければわからないという考え方昨日テストは全くしないできない

大山椒努力と才能の達成の方程式一流の人がしている当たり前のこと一流の人は当たり前の事ばかりしている圧倒されると才能がすごいと思ってしまう自分が楽だから人を神経過する才能努力スキル達成はどう結びつくのか努力は22息をする偉大な達成を導く方程式2分間走れるかでその後の人生がいつもできる今日必死にやるより明日またトライする2倍の才能があっても1/2の努力では負ける

第4章あなたにはやり抜く力がどれだけあるか情熱と粘り強さがわかるテストものすごく頑張るのやり抜く力とは違うあなたのやり抜く力はどれくらいか情熱と一つのことに専念すること哲学はなければ失敗する究極的関心が目標に方向を与えるやれる力がないとはどのような状態か最上位の目標が存在しない岩原パイロットに電磁した目標達成法同じ目的につながる目標を活かすなんでも必死に頑張るのは意味がないグリーンベレー式式典で向くように向かうどうしたら自分に合った仕事ができるか世界でトップレベルになるには何が必要か究極の目標は絶対に変わらない IQ と功績の大きさは関係があるか偉大な人と普通の人の決定的な違いは動機の持続性

パート2やり抜く力を内側から伸ばす第6章興味を結びつける情熱を抱き没頭する技術メガ成功者たちは必ず同じことを言う現実が一番という考え方を特殊と好きなことを仕事にするは本当にいいのか金メダリストはどう興味を育むのか情熱は一発では人生に入ってこない自分ではっきりとは気づかずに関心を抱いている好きにならないと努力できないスキルは2年ごとに3段階で進歩する最初に厳しくしすぎると取り返しがつかなくなるきよみを観察する親が子供の行列を伸ばす親がジェフベゾスに与えた独特の環境とは見られたものからは目をそらすエキスパートはニュアンスに興味を覚える取り組むべきことを発見する簡単な寝る

第7章成功する練習の法則やっても無駄な方法やっただけ成果の出る方法目が成功者は改善を行い続ける1万時間の法則は本当か意図的な練習をしなければ上達しないエキスパートアポロ三つの流れで練習する意図的な練習の原則は誰にでも当てはまるスペリングは強くなる三つの秘密時間の長さより道を練習する火がつかない意図的な練習は1日3から5時間が限界風呂に入れば努力はいらない優れたパフォーマンスは必死の努力伊賀に出すのかフロートやり抜く力は密接に関係している目標設定クリアを繰り返し続けるなぜ彼らは辛いことを楽しく感じるのか困難な目標に挑戦するのを好んでいる楽な年収はいくら続けても意味がない優秀な人の姿勢を知る毎日同じ時間同じ場所での週刊を作る今この瞬間の自分を見ながらチャレンジする

第8章目的を見出す鉄人は必ず他者を目的にするこれは人の役に立っていると考える幸福になる方法は帰らことと目的を追うこと彼らはどれだけ偕楽と目的を持っているか3番目の答えの人はやり抜く力が強い意義を感じない仕事を続けることは耐えられないどの職業でも転職と感じている人の割合は変わらないひと夏の経験で人生の全てが変わる大きな目的のためなら粘り強く頑張れる役に立ちたいプラス興味が大きな力を生むてほんの人物に出会うことが重要な体験になるそれは社会のどんな役に立つのかもっと意義を感じられるように変化を起こすこの人のようになりたいと具体的に考える

第9章この希望が背中を押すもう一度立ち上がれる考え方を作る成績全体を下げる需要を辞めるべきか手応えがないと学習性無力性無力感に嵌ってしまう楽観主義者は無力感を乗り越えられる楽観主義者か悲観主義者かが分かるテスト鉄人は楽観的に考える失敗への解釈の違いが粘り強さをマインドセットが努力できるかどうかを決める子供の頃の褒められ方が一生を左右する成績の良い子を特別扱いすると固定思考になる言葉と行動が裏腹になっていないか観察する辛い体験で冒険心が旺盛になる心を強くする経験をよくする経験この仕組みが逆境に強い脳を作る脳は筋肉のように鍛えられる悲観的な考え方をやめる他人の力を使って立ち直る

パート3 grit やり抜く力を外側からのバス代受賞やり抜く力を伸ばす効果的な方法科学では懸命な子育ての答えは出ている優しい育て方と厳しい育て方はどっちがいいか育て方の優劣を決めるエビデンスやめられなかったから成功した能力はあるんだから続けなさい最後までよろしく感を身につける厳しく手術も温かく支える自分で決められる感覚を持たせる親が愛情深くてどっしりと構えている自尊心が自分ならできるという自信につながる10を与えると同時に限度を示す膨大な研究のパターンと一致した見解どんな子育てがいいか一目瞭然脳研究結果賢明な育て方診断テスト親思われるという強力な本能やり抜く力の鉄人の多くは親をお手本にしている高い期待と惜しみない支援を組み合わせるこのフィードバックで意欲は激減する無理という思い込みがなくなる体験を持つ支えてくれる人との出会いが成功をもたらすしっかりと見ることで変化を起こす

第11章課外活動を絶対にすべし1年以上継続と進歩経験の衝撃的な効果大変なのに楽しめるウイスの行動2年以上頻繁な活動をした子は将来の収入が高い成績では成功は全く予想できない最後までやり通す力が決定的な決定的要因だった愛媛営業を継続進歩を経験した人は成功するビルゲイツが考案した Microsoft の採用基準複数の活動を最後までやり通すやり通すことでやり抜く力を鍛えられる研究結果に合致するアワード大の合格基準最後までやり通す経験から人格が形成される課外活動をしなければやり抜く力は下がるのか厳しいことを続けると貪欲に取り組むようになる勤勉さは年収によって身に付けられるつい子供を褒めてしまうという問題大人も子供もやり抜く力が身につく四つのルール

第12章周りに行く力を伸ばしてもらう人が大きく変わる最も確実な条件やり抜く力の強い集団の一員になる偉大な選手になるには偉大なチームに入るしかない周りの価値観が自分の信念に変わるフィンランド人の季節です力指数の秘密着物中にエネルギーの源があると考える徹底的なコミュニケーションが人を変えるなんでも試してうまくいったことを続ける強靭な精神力の有無がわかる beep test 暗唱で言葉の力を自分のものにする失敗してもやり抜く力を持ち続けられるか言葉遣いを変えて価値観を変える些細なことでも最善を尽くすご褒美だけでは上手くいかない

第13章最後に人生のマラソンで身に成功するやり抜く力が強いほど効果も高いやり抜く力が強すぎて困ること思わない履歴書に書く長所追悼文追悼文に書く長所能力はあるのに無理と思い込んでしまう誰でも天才になれる